よしいブログ

このブログを見るとあなたの貴重な時間が減ります。

ボク

僕は生きてますか?

いいえ生きています。


どうもよしいです。

突然ですが両親が離婚しました。

父親が家を離れて行きました。

僕は母親、妹とともに家に残りました。

僕は最悪の人間です。

本当ならば父親についていって、母親の負担を減らしてやるのが当たり前だというのに...

家に残りたいという私的な理由で家に残ってしまった。

こういうこと思っているなら今からでも父親の元へ行くが良い。でも僕は行かない。所詮は偽善者きどりのワガママ坊主なのです。


僕は初めて離婚の話を聞いた時、涙を浮かべかけました。

僕ら家族はよく旅行に行き、楽しい思い出を作り上げてきました。

その思い出もろとも否定されたような、今までのことは嘘だと言われたような気がしてたまらなくなってしまったのです。


孤独感が増大した気分です。

特に父親と仲がよかったわけでは無いけど、大切な何かを失った気持ちです。



僕にはもう左心房しか残ってないと疑問を蒸してます。




その答えはノーです。







2歳のころの死体の血は毒にまみれてさくら咲く。

ぼくはよしいです。誰ですか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。